DHAEPAサプリ

【効かない?】大正製薬ダイレクトの《大正DHAEPA》サプリで悪玉コレステロールを減らした口コミ評判

1日あたりに摂取できる必須脂肪酸DHA・EPAの量が600mgと非常に多い、大正製薬の大正DHA・EPA大正DHAEPAについて徹底レビューします。大正製薬のサプリメントは全てGMP認定工場で製造されており、徹底した安全,製造,配送管理を行っている安心品質が売りです。1日5粒でクロマグロの刺身5.1人前のオメガ3を摂取可能です。酸化により成分が劣化しないように小袋の形状になっていますので、持ち運びがしやすくなっており飲み忘れ防止にも効果的です。他社のDHAEPAサプリで効果なしだった方、成分劣化による副作用が心配な方もオススメです。


大正DHAEPA

1日5粒でDHAEPA600mg摂取できる大正DHAEPA

1日5粒でDHAEPA600mg摂取できる大正DHAEPA

【速さよりも品質重視】大正製薬DHAEPAサプリの安心信頼の品質管理基準とは?

大正製薬の社内方針として、賞味期限が近づいた製品をお客様に配送しないようにとの配慮から、1品1品に厳しい出庫制限を設けているのが特徴です。Amazonプライムなど翌日配送当日配送が当たり前になりつつある昨今ですが、スピードよりも品質重視ということですね。

ただその分配送までに時間を要しますが、それでも注文後3日以内には手元に届きました。佐川急便にて配送されます。
急ぎDHAEPAサプリメントを試してみたいという方には向いていないかもしれませんが、体に入れるものなので安心安全の製薬会社品質のものをお求めの方にはこれ以上ないオメガ3サプリであるといえます。

持ち運びしやすい大正DHAEPAオメガ3サプリ

持ち運びしやすい大正DHAEPAオメガ3サプリ

箱を開けてみたところです。手のひらに収まる小袋サイズになっており、30袋分入っています。
これには以下の3つの理由があるそうです。

  1. アルミの個別包装による酸化防止,鮮度維持,清潔感を保つ
  2. 旅行や外出時の飲み忘れの防止
  3. 1日に飲む量を把握して習慣化させる

DHAEPAといった不飽和脂肪酸は他の飽和脂肪酸と比較して、数千倍も酸化しやすい成分であると言われています。他社のDHAEPAサプリメントはパッケージを開けた瞬間、外気に一瞬でも触れた時から酸化が始まっており成分劣化はどうしても避けられません。
その点、大正DHA・EPAの場合はアルミの個別包装を採用しているので必要なタイミングでDHAEPAの鮮度を保った状態で飲むことができ、本来の栄養成分を過不足なく摂取することができます。清潔感を重要視するかたにも最適であるといえます。
大正製薬さんは、本当に消費者目線できめ細やかなところまで気配りをする社風なのですね。

大正DHAEPAは小袋タイプで清潔感があり、持ち運びも便利

大正DHAEPAは小袋タイプで清潔感があり、持ち運びも便利

たった2分で600mgものオメガ3を体内の隅々まで行き渡らせる効果がある、大正製薬独自の製剤技術

手でつまんでみましたが弾力性のあるソフトカプセルで透き通ったフォルムになっており、ドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)といったオメガ3の必須脂肪酸がぎゅっと詰まっています。カプセルのサイズも大きすぎず喉ごしのよい形状になっています。小学生以上のお子さんからご年配の方まで飲めるように作られたことがわかります。

またDHAEPAサプリメントを利用する際にどうしても気になってしまう、青魚特有の生臭さなどは一切感じることはありません。噛まずに飲むように推奨されています。飲んだ後口臭で魚のニオイが口元まで上がってくることもありませんでしたのでエチケット,口臭を気にされる方でも問題なく飲むことができます。
青魚の血液サラサラ成分を体内にしっかり届けるために大手製薬メーカーである大正製薬独自の製剤技術を結集して素早く溶けるカプセルを採用しています。日本薬局方で定められた崩壊試験法に則った臨床試験結果によると、2分で素早く体内で溶けるという結果もでています。

透明感あるフォルムの大正製薬大正DHA・EPAサプリ

透明感あるフォルムの大正製薬大正DHA・EPAサプリ

【比較1】サントリーDHAEPAセサミンEXサプリの1.5倍! クロマグロ刺身5人前のDHA・EPA(600mg)を摂取可能

大正DHA・EPAの場合、1日あたり5粒でDHA(ドコサヘキサエン酸)400mg、EPA(エイコサペンタエン酸)200mgを摂取することが可能です。このDHAEPA600mgという数値、食べ物に換算すると、クロマグロの刺身5.1人前(1人前80g換算)、あるいはマアジ90g以上となります。

DHAEPAサプリのベストセラー商品、テレビCMでもお馴染みのサントリーセサミンEXは、広告費分も上乗せされているので大正DHA・EPAの1.5倍(税込5940円)の値段になりますが、必須脂肪酸DHAEPAの含有量が400mg(DHA300mg,EPA100mg)であることを考えると、単純比較で1.5倍ものDHAEPA成分を摂取できる計算になります。
このことからも、大正DHA・EPAはかなり費用対効果の高い商品であることがわかります。実際サントリーのDHAEPAで効果なしだった方で、大正DHA・EPAに乗り換えるという方が増加傾向にあります。

定番オメガ3サプリ比較 大正製薬ダイレクト大正DHA・EPA サントリーDHA&EPA
セサミンEXオリザプラス
1日あたりのコスパ(税別) 120円 183円
DHAEPAの配合量 DHA・・・400mg
EPA・・・200mg
DHA・・・300mg
EPA・・・100mg
定番のサントリーのDHAEPAサプリよりも実力が凄い大正DHA

定番のサントリーのDHAEPAサプリよりも実力が凄い大正DHAEPA

お皿に出して並べてみました。両方透明感がある弾力性のある成分吸収率の高いソフトカプセルタイプを採用しているのが特徴です。

大正製薬とサントリーのDHAサプリを比較

大正製薬とサントリーのDHAサプリを比較

大正製薬とサントリー、2種類のDHAサプリの裏面の成分表示を比較してみました。圧倒的に大正DHAEPAサプリが配合量で優位に立っています。

サントリーDHAの1.5倍のDHAEPA配合量を誇る大正DHAEPAサプリ

サントリーDHAの1.5倍のDHAEPA配合量を誇る大正DHAEPAサプリ

【比較2】ニッスイの中性脂肪を下げるDHAEPAシームレスよりお試しがしやすい大正DHAEPA

ニッスイの機能性表示食品である中性脂肪を下げるDHAEPAシームレスカプセルと比較してみました。シームレスカプセルタイプは極小粒になっているため飲もうとするとこぼれやすいのが難点です。
一方大正DHAEPAは1日5粒と決まった量のため飲みやすいという利点があります。またニッスイのDHAEPAサプリメントは15日お試しも2,000円以上するのでちょっと手を出しづらい価格帯でもあります。

ニッスイ中性脂肪を下げるDHAEPAと大正DHAEPAを比較

ニッスイ中性脂肪を下げるDHAEPAと大正DHAEPAを比較

悪玉コレステロールを下げる、中性脂肪を減らす役割を果たす青魚由来の必須脂肪酸DHAEPA

青魚由来の飲むオイルDHAEPA(オメガ3)は正式名称「n-3系多価不飽和脂肪酸」と呼ばれており、悪玉コレステロール値を下げたり、中性脂肪を減らす役割を果たします。
同様のn-3系脂肪酸にはしそ油やえごま油などがあります。北極圏に住むイヌイットは魚やアザラシの肉を主食で食べているため血液がサラサラで心筋梗塞や脳梗塞などの疾患にかかる方が圧倒的に少ないという実例もあります。

青魚の健康成分には、以下の3つの作用があります。最近では植物由来の亜麻仁油やえごま油もブームとなっていますが、効果なしだった方も多くいらっしゃると聞きます。植物由来のアマニ油などはDHAEPAを摂取できる量がそもそも少ないので、本当に中性脂肪を減らしたい方は青魚由来のDHAEPAを摂取することが理にかなっているといえます。

  1. 悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすことで中性脂肪値を下げる。
  2. 血小板の凝集を抑制する働きにより、血栓が作られにくくなり動脈硬化予防に役立つ。
  3. 動脈の弾力性を保持して、炎症を抑える。

失敗して後悔しないための大正DHA・EPAの効果的な飲み方、タイミングとは?

大正製薬ではDHAEPAサプリのほかにダイエットサポート飲料のコバラサポート、関節痛対策成分のグルコサミン1500mg,コンドロイチン440mgを配合した大正グルコサミン コンドロイチン&コラーゲン、大麦若葉青汁などがありますが、それらのサプリメントの効果的な飲み方について解説してあります。

品質重視の大正製薬ダイレクトの健康食品

品質重視の大正製薬ダイレクトの健康食品

お薬ではなくサプリメントなので飲む量とタイミングはご自身のライフスタイルに合わせて調整されることをオススメします。

1日5粒の適量を守って飲みすぎに注意することと、飲む際は水またはお湯で飲むことが重要です。お茶や牛乳、コーヒーなどと一緒に飲んでしまうと体内での吸収性が下がって効果がなくなってしまう恐れがあります。

また飲み忘れを防ぐために、飲むタイミングを決める、目につく場所にサプリを置いておく、家族で声を掛け合う
飲んだらカレンダーにチェックするなどルーティンを決めることも効果的です。

【要チェック】こんな自覚症状をお持ちの方に大正DHA・EPAはオススメ

食生活の多様化により、年々青魚を食べる機会が減少傾向にあるといわれています。以下のような症状に1つでも当てはまるとお感じのかたには大正DHA・EPAは効果効能を発揮します。具体的には脳卒中,動脈硬化・心筋梗塞,炎症性疾患,高血圧,脂質異常症,アレルギー症状の予防改善効果が臨床試験結果でも表れています。

  • 脂っこいものなど食生活が偏りがちな方
  • 若々しく健康に過ごしたい気持ちはあるが、シャキッとしない方
  • 最近「あれ?」「うっかり!」が増えた方
  • 青魚を最近食べた記憶がない方
  • 外食の回数が多い方
  • 最近人の名前が思い出せないなど、物忘れが増えた方

【最安値比較】大正DHAEPAサプリはAmazon,楽天,Yahoo,公式通販どこが一番安い?

大正DHAEPA最安値比較価格(税別)1日あたりのコスパ
大正製薬ダイレクト公式通販3,600円(定期購入10%割引,送料無料)120円(定期購入)
Amazon(代理店経由)4,100円(単品購入,送料込)137円(単品購入)
楽天市場4,000円(単品購入,送料別)133円(単品購入)
大正ダイレクトYahoo!ショップ4,644円(単品購入,送料込)180円(単品購入)

大正製薬では、自社公式通販サイト(大正製薬ダイレクトオンラインショップ,単品購入と定期購入を選択可能)とYahoo!ショッピング(大正ダイレクトYahoo!ショップ,単品購入のみ,5000円以上で送料無料)の2チャネルにてサイトを運営しています。Amazonと楽天市場では代理店経由でのみ販売(都度価格変動有り)しており、マツモトキヨシやツルハドラックなどのドラックストア・薬局店舗販売は行っておらず大正製薬ダイレクトの公式通販サイト経由でのみ販売しています。

定期購入の1日あたりのコストパフォーマンスは120円となります。また、自社通販サイト経由で購入した場合に限り、初回価格1,080円(税込、送料無料)の割引価格の適用対象となり、1日あたり36円でお試しできて効果を実感できなかったらいつでも配送を止められるという消費者目線の気配りが行き届いたサプリとなっています。
テレビや雑誌でよく特集されているオメガ3という成分に興味があって、且つ安心信頼の製薬会社品質のサプリをお得に試してみたい方は最安値で購入できる大正製薬公式通販サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

佐藤製薬のびけんちせんと大正DHAEPAを比較。用途別の使い分けがおすすめ

共に大手製薬会社の高品質オメガ3DHAEPAサプリメントである佐藤製薬の美健知箋EPA&DHA大正製薬の大正DHA・EPA大正DHAEPAについて徹底比較してみました。
結論、どちらも甲乙つけがたい完成度の高さで他のDHAEPAサプリメントで効果なしだった方にぜひ試していただきたいサプリです。

びけんちせんEPADHAと大正DHAEPAをお皿に出して比較してみました。極小粒タイプのびけんちせん美健知箋EPA&DHAは小さいお子さんからご老人の方まで飲みやすい形状になっています。一方、大正DHAEPAは1日の摂取量5粒が小分けになっているので持ち運びがしやすくビジネスマンが仕事の合間に飲んだりするのにおすすめです。
どちらも成分吸収率にこだわった高品質のオメガ3サプリメントですのでニーズに合わせてサプリ選びをされることを推奨します。

どちらもおすすめ!佐藤製薬と大正製薬のDHAEPAサプリメント

どちらもおすすめ!佐藤製薬と大正製薬のDHAEPAサプリメント

関連記事

  1. 【LDLコレステロール値減らない?】さくらの森きなりDHAEPADPA…

  2. 《サントリーDHAEPA》と《さくらの森きなり》2大人気コレステロール…

  3. 【効かない?】LDLコレステロールサプリみやびのDHAEPAオメガプラ…

  4. 【飲みやすい】ニッスイの子ども向けみんなのみかたDHAドリンク口コミ評…

  5. 【効かない?】トクホEPADHAドリンク日本水産ニッスイ「イマークS」…

  6. マイケアの機能性表示DHAEPAサプリ《さかな暮らし》でLDLコレステ…

PAGE TOP